La Feuille について

■コンセプト

  • ゆるめる×整える×鍛える
  • ココロとカラダをニュートラルに
LaFeuille(ラ・フォイーユ)では、ジャイロトニックを中心としたパーソナルレッスンをメインとして、その日の体調やコンディションに合わせたプログラムを提供していきます。
人の身体は心の状態や精神的なものに敏感に反応し日々変わっていきます。
自分自身と向き合ってほしい。
芯のあるしなやかな疲れにくい心と身体を理想として自信を持って全力でお客様のゴールまでサポートさせていただきます。
5年後の自分のために、そして、故障する前にカラダのケアをはじめてみませんか?
故障をされてしまった方も、カラダと向き合い、一歩踏み出してみませんか?

■南青山 La Feuille 代表メッセージ 中垣葉子

ジャイロトニックを中心としたスタジオをオープンしてから、お客様との出会いを大切に「一期一会の精神」で日々勉強し、お客様の心と身体が少しでもよくなるように毎日向き合っております。
自分のカラダは自分でつくる
整体やマッサージだけに頼っていてはだめなのです。
自分で正しい身体の使い方を学んで、癖を直していくことが歪みを直す根本的な改善になります。
何か運動をされていらっしゃるのに間違えた使い方をされている方をお見受けし、さらに運動されているのに痛めてしまう方がたくさんスタジオにいらっしゃいます。 実は私もその1人でした。
いかに運動を始める前に身体を整えておくことが大切なのかを思い知らされました。
身体の使い方を直さないと歪んだまま、変な筋肉がついてしまい、その筋肉が骨を引っ張ってまた歪みができ、怪我や故障の原因となってしまうのです。
ニュートラルなカラダがニュートラルなココロをつくっていきます。
カラダをほぐして緩めて整える
血流をよくする、気の流れをよくすることを大切にして、心や身体のこりをほぐしてラフォイーユにお越しいただけるお客様の身体を全力でサポートさせていただきたいと思います。

■名前の由来

La Feuille(ラ・フォイーユ)とは「葉」という意味のフランス語です。
中垣葉子から1字をとりました。
植物にとって葉は環境との重要な接点であり、一番弱い部分でもあります。
生育環境によってさまざまに変化する葉。
葉を人(カラダ)にたとえたらどうでしょう?
社会との重要な接点でもあり、そして人のカラダや心は一番弱いものなのかもしれません。 生活環境によってさまざまに変化していくこの大事な自分自身(カラダ)を意識し、自分の弱いところを把握しながら大事に育てていきませんか?
葉にはたくさんの筋が入っています。主脈はやはり中心となりそこから側脈が伸びて、側脈からはまた枝が出てといったように。
身体も心も同じだと思います。凛とした主軸をきちんともって、そこからいろいろ広がっていきたいですよね。
そ して固い主軸ではなく柔軟性のある、すぐに折れないような、しなやかな葉。私はいつまでもそんな凛とした女性でいたいと思っております。


南青山 ラ・フォイーユ :東京都港区南青山2-2-15ウイン青山543号室‌/ TEL:03-6416-0056E-MAIL:info@lafeuille.jp